ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
エネルギー消費は楽しく
2014年07月13日 (日) | 編集 |
(木)に日帰りでフランクフルトに出張だったMIKOさん。飛行機で1時間足らずの距離だけど、とんぼ返りは結構疲れます、ハイ。朝、ブリュッセル空港の出発ゲートに向かって歩いていたら、近くにこんなものが...

energy

↑ 自分で自転車をこいで発電して、PCや携帯電話の充電をするステーション。まじめにこいでる。

これを見て、ちょっと前のミネラルウォーターのメーカー「コントレックス」のコマーショルを思い出したMIKOさん。日本ではやってないよね。話題にもなってなかったのかな?



↑ 最後のメッセージは「おめでとう、みなさんは今2000カロリー消費しました」。もちろん、演技はシナリオがあるんだろうけど、それでもやっている人たちが楽しそう。このコマーシャルを作成したディレクターはベルギー人なんだよ。

ブリュッセル空港も、こいだらストリッパーが出てきたらもっと皆必死になるのに、きっと。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
スポンサーサイト
国が分かれてほしくない理由1:サッカーW杯
2014年06月12日 (木) | 編集 |
人口も国土も日本の10分の1以下のベルギー。こんな小さくて頑張っているわけで、欧州の選抜さえくぐり抜けられないことの多いこの国。W杯に出場するところから結構大変なのです。国が分裂してしまったら、W杯なんて二度と出られないかもしれないじゃないね〜。

そのベルギーチーム。今年は結構タマがそろっていて、国内ではものすごい期待がかかっています。もちろんそれに便乗した商売もたくさんあり、スーパーなどではにぎやか。

そんな中、昨日パン屋に寄ったMIKOさん。サッカーボールのチョコや、ベルギー国旗のクッキーなどもたくさん並んでいた。もちろんそんな便乗商売の誘惑には負けない堅実なMIKOさん...

rd-merenge

↑ と言いたいところだったんだけど、ちょっとこれ、かわいすぎる!

メレンゲで作ったベルギーチーム、レッドデビルのお菓子でーす。ははは、何が堅実だ。迷わず買ってんの。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
メッヘレンの芸術家
2014年06月10日 (火) | 編集 |
ブリュッセルからアントワープに入ると、アントワープ市のロゴの入った大きな建物が前に見える。アントワープ市のオフィスビルなんだけど、老朽化が進み壊され、新しい建物に変わる。

この壊される建物の壁に、一年ほど前からどでかい「落書き」が描かれている。

hanhee2

↑ じゃん。題して「落ちる鳥」。(写真はネットからコピペ http://www.streetartnews.net)

もちろんこれは落書きではなく、ゲイス・ヴァンヘーという我がメッヘレンの芸術家が描いた物なのだ。この人、壊れかけている建物とか、古い建物の壁とかに、不思議な物体をよく描いている。

vanhee1

↑ メヘレン市内にもタコみたいな物体が描かれている(この写真もネットからコピペ http://lookslikegooddesign.com)。個人的にはこの日本のアニメみたいな絵はベルギーの建物には合わないような気がするけど、まぁ、目立つ事は目立つ。

ちょっと前にアントワープに行ったら、鳥の建物は半分壊されていた。

vanhee

↑建物が新しくなったらまた鳥描くのかな、ゲイスさん。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
実はもうちょっと複雑なベルギー情勢
2014年05月27日 (火) | 編集 |
昨日のブログでは、ベルギーの北と南でイデオロギーが違う政党がそれぞれ第一党になって、この状態で中央政府を作るから難しいと簡単に言ってしまったけど、内情はもうちょっと複雑なベルギー。

belgium

はい、もう一度ベルギーの地図。

イデオロギーが違うなら、さっさと分裂すれば良いじゃん、と思うのが普通だけどそれがなかなか出来ない理由があるわけ。(まぁ、イデオロギーが違うだけで国は分けられないけどね。いろいろの考え方の人がいて当たり前なわけだから)

まず、言語をベースにした対立。200年前にオランダから独立した時のベルギーは、フランス語が唯一の公用語だった。オランダ語を話すフランダース地域は何かと不利だったわけ。やっぱり不利な立場に置かれると不満がたまるじゃない?それで、徐々にフランドル人達が自分の立場を主張するようになってきたのよ。

それで更に溝を大きくしているのが経済なんですね〜。ワロン地域は重工業が落ち込んで戦後はボロボロ。フランダースは逆に物流(ほら、左上の北海沿岸はフランダースでしょ。アントワープだって港だし)とか重化学工業が発達して、経済が豊かになったのだ。

こうなると、「なんで昔不利な立場に置かれた俺たちが、南にお金を落とさなくてはいけないんだよ〜」という北の不満が大きくなっていくわけ。今の欧州の図と似ているんだけどね。でもワロン地方は、落ち込みすぎちゃって自力で立ち直る力がない。今、分裂なんかされちゃったら、本当に生きていけなくなってしまう。だから、なんとかしてベルギーという国を継続させたいのだ。

これに更に首都ブリュッセルも問題で、分裂なんかになると王室の存続も問題になる。

結婚を継続するのも大変、離婚に踏み切るのも大変、そんな感じ?

それがベルギーという不思議な国の現状です。

それでもなんとかやっている、これもベルギーの現状なのだ。

あ〜疲れた。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
複雑なベルギー総選挙
2014年05月26日 (月) | 編集 |
今日、ベルギーで、地域、国、欧州とそれぞれのレベルの総選挙が行われた。

その結果の前にチョー簡単にベルギーの政治情勢を説明すると、まず、ベルギーという国は、オランダ語を話す北のフランダース地方と、フランス語を話す南のワロン地方に分かれていて、それぞれが自治権を持っているわけ。経済的事項や、教育、文化、スポーツ、メディアなどはそれぞれの地域が管理している。(厳密に言うと、ブリュッセル議会、ドイツ語議会、仏語共同議会ともっと細かく分かれているけど、ここでは省略)

belgium

そんで、その上にベルギーの中央政府がある。ここで管理しているのは、外交とか国防とか司法とかで、私たちが普通に生活している分には直接触れないような事項ばかり(社会保障制度もあるけど、これは説明が長くなるので省略)。4年前の総選挙の結果、フランダースでは右派のN-VA(新フランドル同盟)が、ワロンでは左派のPS(社会党)がそれぞれ第一政党になった。そう、右派と左派とまったくイデオロギーが違う政党が連立を組んで中央政府を作るため協議したんだけどうまく行かず、541日というギネスブックにも載るほどの無政府状態が続いたのよ。結局、国王を交えて、議席の一番多いN-VAが与党から外され、色々混ざった6党で連立政府ができたのだ。(ちなみにこの間、連邦政府がなくても地方政府の下で、私たちの生活にはそんなに大きな問題はなかった。)

そして今日の選挙の結果は、フランダースではN-VAが前回の結果を上回り、30%を超える支持率になった。ワロンではちょっと伸び悩んだけど、社会党がやっぱり第一党になった。構成は前回と同じ。つまり、また組閣にチョー時間がかかる可能性があるのだ。困ったなぁ。

N-VAは最終的にフランダース地方の独立をめざしている政党なので、フランダースの3人に1人がこの政党を支持するということは、この国の将来が危うくなっていくのだ。2030年にまだベルギー王国は存在するか???

まあ、そんなんで単純に勝った負けたで組閣ができない、とっても複雑な国なのです。こんなんで理解できた?
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。