ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
男は道など聞かない!
2012年08月19日 (日) | 編集 |
ギリシャのザキントス島へのバカンスを(火)に控えたMIKOさん夫婦。ホテルの人たちのお土産に、ベルギーチョコを買って行こうという事になったが、(土)はトリミングが数件入っていたので、旦那にお使いを頼んだ。

ベルギーブランドのレオニダスでも良かったんだけど、ノイハウスの方が見た目オシャレなのでそこで500gの箱を2箱。これがお使いの内容。メヘレンのお店の場所もちゃんと説明しておいた。

犬のトリミング中、旦那から電話が。ちなみにトリミング中に電話取るのって結構大変なのよ。

旦那「ノイハウスなんてないよー。」
MIKO「いつもマーケットで行っているお魚屋さんの斜向いだよ。」
旦那「オッケー。」

(土)のメヘレンはマーケット。肉屋、魚屋、花屋、パン屋などの露店がマーケット広場に出され、地元の人たちでにぎわう。

10分後にまた電話が。もう、トリミング中なんですけど...

旦那「斜向いになんてないよ、何も」
あ〜、もう方向音痴。
MIKO「だからぁ、魚屋さんに向かって右手に花屋が出てるでしょ。その後ろだよ。」
旦那「最初からそう言えよ。」

まったく。目の前に歩いている地元の人に聞けばいいのに。誰だってノイハウスぐらい知ってるでしょ。男は「自分で考えて行動する」動物で、他人に頼る事を嫌う、とどこかで読んだ気がするけど、ホントだわ。だから、人に道聞くくらいだったら道に迷った方がいいと考えるみたい。後で旦那になぜ人に道を聞かなかったかときいたら「聞いたよ、MIKOに2回も」と言っていた。私は他人か?

なにはともあれ、チョコ2箱ゲット。次のステップはこれを忘れて行かない事。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。