ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
氷に負けた日
2013年01月23日 (水) | 編集 |
2年ぶりの里帰りを明日に控え、昨日は隣町へヨークシャーテリアのトリミング。このところ、ベルギーは気温が下がり、夜はマイナス7度から10度ぐらい。次の日にトリミングがあるときはトラックに夜中じゅうヒーターを入れているんだけど、2、3日使わないときはタンクを空にして置いてある。

ブラッシングを終えて、シャンプーしているときに床が濡れている事に気がついた。ん?なんで?床のゴム製のマットを持ち上げてみたら、バスの下から水が漏れだしている。それも結構流れてくる。なんでなんで?

なんとかタオルで押さえて、ヨークシャーはトリミングを終え、お客さんを後にした。

家に戻ってよく見てみたら、どうもシャワーを動かすポンプから水が漏れているよう。あわてて、近所の配管工を呼んで調べてもらった。

最初はポンプの中のゴムのパッキンが弱くなっていると見て、フタを開けてみたけど、パッキンは問題なし。2度目に外して配管工のおじさん「あっ」と声を上げた。

pump2

pump1

pum3

ポンプを止めている金属製のフタの部分が凍結で割れていた。

これじゃぁ、漏れるよ、水。

またまた大急ぎでイギリスのモバイルトリミング設置会社にTEL。すぐパーツを手配してもらって、今週中にはこちらに届くとの事。フタだけ取り替えればいいので、部品が届けは10分の作業。

いや〜氷のパワーには参った。こんな金属が簡単に割れてしまうんだもん。今後の凍結防止はもっと入念にしなくては。

しかし、私はやっぱりラッキーなんだと思う。明日から休業なので、この故障でダメージを受けたお客さんはたったの1件。予約を延期してもらったから、ダメージでもないし。

寒い土地にいる方、この季節の水回りの保護&管理は十分気をつけましょう。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。