ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
直島でトリミング
2015年02月28日 (土) | 編集 |
直島での2日目は一徹ママさんのトリミングの見学。この様子は一徹ママさんのブログでも紹介されている。

naoshima-reiko1

naoshima-reiko2

↑ お客さんはマルチーズの「ハク」ちゃん。フワッと仕上げてほしいと飼い主さんのご要望。

私が興味を持っていたのは「ハサミの腕」。2年前に東京でトリミングを見学した時も、トリマーさん達のハサミさばきがすごかったから。

naoshima-reiko3

naoshima-reiko4

↑ なにが違うって、もう「持ち方」が違うのよ、はさみの。その事を聞いたら、

「え、ハサミ検定受けへんかった?」

と一徹ママ。

ハサミ検定〜?!

なんじゃそれ。

そう、日本のトリマーさん(多分美容師さんもそう)は、トリミングのテストだけではなくハサミの検定というハサミの動かし方や持ち方のテストがあったのだぁ。

なんだか少し謎が解けてきた。ベルギーでハサミについて習ったのは、初めのレッスンでたったの一度だけ。「こっちは動かさないで親指だけ動かす」本当にそれだけだよ。はさみに対する姿勢が違う。日本とヨーロッパ。

う〜ん、恐るべし平たい顔族。あ、テルマエ・ロマエになってしまった。

naoshima-reiko5

naoshima-reiko6

↑そしてオールシザースでフワフワっと仕上がったハクちゃん。バレンタインデーにちなんで板チョコがくっついたリボンまで付いた。か、かわゆい♡。

お昼は近所のうどん屋さんでチョー美味しいうどんを頂いて、午後の部へ。

naoshima9

naoshima10

午後のお客さんはプードルのアリスちゃん。

naoshima-reiko7

naoshima-reiko8

↑ これも一徹ママのところで見学したかったハーブパック。においやべたつきを長期間抑えて、毛がフワフワになり、細菌などの過剰繁殖をふせぐとか...。

naoshima-reiko9

naoshima-reiko10

↑ 確かにフワフワで切りやすそう。まぁ、まだベルギーでは愛犬のエステまで考えてるお客さんはいないけど、充分参考になったわ。恐るべしハーブパック。

naoshima-reiko11

naoshima-reiko12

↑ 終わったよ〜。

naoshima-reiko13

↑ あ、そうそうリボンも忘れずに。かわゆいのう♡。

夕方は一徹ママがこれまたシブい「中奥」という古民家カフェに連れて行ってくれた。雰囲気が...なんとも言えないなぁ。いいなぁ、直島。

一徹ママ、素晴らしい時間を本当にありがとう。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。