ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
時差ぼけ
2012年05月06日 (日) | 編集 |
10日間のアメリカの旅からおととい戻りました。ちょっと時差ぼけ気味。

今回の旅は一言:行ってよかった。

初日5日間はバルチモア滞在。DCに到着してからまずレンタカー。

us-ba-car

↑ クライスラーの200とかいう車。アメリカは大きな車が多いので、あまり小型車ではぶつけられたときにダメージが大きそうだったので、中型サイズの車にした。新品で、走りもグー。

最初の5日間はバルチモア。1日目はフリーで、あとの4日間はワンズのセミナー。

us-ba22

↑ バルチモアのホテルは28部屋しかないかわいらしいホテルだった。最上階のスイートにアップグレードしてくれたし、従業員もフレンドリーで大満足。

下はバルチモアのベイエリア。

us-ba8

us-ba5

us-ba6

↑ これは貿易センターの前にあったモニュメント。911で崩壊したニューヨークのワールド・トレードセンターの一部。

us-ba7

この後、チェサピーク湾の先のマッケンリー要塞というところにも行ってみた。

us-ba12

us-ba13

us-ba10

ちょうど200年前にイギリス海軍の砲撃に耐えた要塞で、砲撃の翌朝、壊された砦になびく星条旗を見て、フランシス・スコット・リーさんという詩人がその感動を書いたのが、今のアメリカ国歌の歌詞になっている。ふむ。その説明が、インフォメーションセンター内のビデオで説明されるんだけど、

us-ba24

↑ こんな感じに。左に立っているのはリーさんの銅像(だと思う)。

ビデオの最後で、アメリカ国歌が流れると、みんな椅子から立ち上がって一緒に歌いだす。そして歌が終わった瞬間にビデオのスクリーンがさーっと上がると目の前に要塞が見える、というドラマチックな設定になっている。

us-ba25

↑ スクリーンが開いた瞬間。

このとき、感動のあまり涙ぐんでいる人とかもいて、私はどうしようかと思ってしまった。

この後、要塞の中央で大きな国旗を広げて、センターのボランティアのおじさんから同じ話を聞いた。初期の旗で、まだ15個しかお星様がないヤツだった。

us-ba20

us-ba18



この後、ベイエリアに戻ってフラフラしてからホテルに帰り、近所のレストランでシーフードを食べ一日が終わった。


おまけの写真:

us-ba9

なぜか障害者用の場所に駐車してあったハーレー。

2日目からはワンズのアカデミーだよ~。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
おかえりなさい!!
待ってました、upをe-454
お天気も味方してるねぇ~
2012/05/08(Tue) 14:04 | URL  | 一徹ママ #sVDHZLuM[ 編集]
一徹ママさんへ
コメントありがとうございます。
そうなんです。お天気はラッキーでした。セミナーのある日は曇ってて、間のフリーデーは晴れてたんです。ウキ。
この後の話もUPしなくては。
2012/05/09(Wed) 05:15 | URL  | MIKO #-[ 編集]
お帰りなさい!!
知人訪問にワンズのセミナーにとお忙しいアメリカ滞在だったんですね。
お天気、ほんとに恵まれてらっしゃったんですね、よかったです。
ベルギーももう少し暖かくなって欲しいもんです、春なんですしね・・・

アメリカの国家って、外国人の私が聞いても感動的で泣きそうになっちゃいますよ。
中盤から後半にかけての盛り上がりっぷりは半端ないですもん、君が代にはないソウルフルな一曲ですよね。
あんなシチュエーションで聞いたら泣いちゃうのわかります。単純バカの私は絶対泣きます(笑)
2012/05/10(Thu) 18:31 | URL  | mamatje #-[ 編集]
mamatjeさん
アメリカ人ってさぁ、皆外から来た割にはナショナリズム強いよね。「自分たちがつくった国」という気持ちなのかもね。ベルギー人気質というものが存在しないから、そういう国から行って彼らを見ると一瞬戸惑うわ。
ベルギー国歌のメロディーさえ思い浮かばないわ~。
2012/05/14(Mon) 03:31 | URL  | MIKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。