ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
サークル・オブ・ライフ
2012年07月28日 (土) | 編集 |
おとといは15歳になる雑種の大型犬のトリミングに行った。

pacha1

これが飼い主から送られて来た写真。パシャちゃん。うーん、ブビエの雑種だなぁ。

実際に会ってみたら、この写真よりずーっとひどい状態だった。毛が恐ろしく絡んでるし、健康面から見ても、肝臓もダメ、ガンもあり、脳にも腫瘍があり、心雑音もあるとか...トリミングなんかしちゃって大丈夫かな?

とりあえず、あまり長く立たせたりしないよう、気をつけながらトリミング。シャンプー中、一時バスタブに伏せて動かなくなったのでびっくりしたけど、脇腹見たら息してたので一安心。別の意味で危険な犬だ。

pacha2

それでもトリミング後は庭でさわやかに遊んでいたのでちょっとほっとした。3ヶ月後に予約入れてもらったけど、大丈夫かなパシャ。



昨日は半年以上も連絡のなかったマルチーズ、レディちゃんの飼い主から電話があった。レディちゃんはもう14歳を超えていたので、何があってもおかしくないと思っていた。飼い主もかなり高齢。

レディちゃんに何かあったとばかり思っていたら、なんとご主人が亡くなられたということ。アスベストを吸引してのガンが原因だったらしい。ご愁傷様。

レディちゃんの方は、トリミングが必要なんて状態を超えちゃっているので、なるべく早く来てほしいとお願いされ、来週訪問する事に。



そして昨日、これもしばらく連絡のなかった丸刈りゴールデンのウィンストン君の飼い主、ジューリーからメールがあった。なんと、8歳のウィンストン君、3月に白血病で急死してしまったらしい。ジューリーはあまりのショックにしばらくペットロス状態だったけど、先日8ヶ月になるゴールデンの子犬を引き取りまたシャンプーに来てほしいとの事。

ウィンストン君もういないのね。

winston




死にそうな犬が元気だったり、ご主人が亡くなられたり、まだ高齢とは言えない犬が死んじゃったり...本当に色々ある。

そして今日は2匹のパピーに会った。

gonta

koko


犬を取り巻く人たちの悲しみと喜び。こうやっていつもぐるぐる回っているんだろうな。

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
トリマーはただ毛を切るだけの人じゃない。
飼い主さんや犬、色々な事情に寄り添うことだって有るんですよね...。
2012/08/10(Fri) 18:31 | URL  | 一徹ママ #sVDHZLuM[ 編集]
一徹ママさんへ
そうなんです。先日は90歳を超えるマダム・オプデベークさんのところを訪問したのですが、マダムは病院で、近所のおばさんがドアを開けてくれました。病院のベッドでも「犬のアポはキャンセルにしないで」とお願いされたそうです。彼女は多分もう家には戻って来れないでしょうと、ご近所の方も言ってました。犬や猫はどうなるのでしょう?
2012/08/10(Fri) 19:51 | URL  | MIKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。