ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
またテレビ
2012年12月17日 (月) | 編集 |
今度はここフランダースのテレビ局、VRT。日本のNHKみたいな局ね。

面白いビジネスやアイデアを紹介するFabrek Romantiekという番組で、1月頭に「ペット」をテーマにする特集があるので、それでモバイルトリミングを紹介したいとのこと。その連絡があったのが、先週海辺を散歩していた土曜日。収録はその1週間後の昨日。最近はどこのテレビ番組もそうなのか、とにかく全然時間の余裕がない。連絡があった日の夕方に「OK」の返事をしてから、編集者がまた連絡してきたのは(月)の夜。(火)の朝に私のモバイルトリミングトラックを30分ほど見に来て、あとは犬探しと場所探し。最初は先方がアントワープ市内で犬の飼い主を捜すといったけど、それはちょっと危険すぎるので断った。だって、見た事もない犬のトリミングの撮影なんて、何がおこるかわからない。それも通常1時間半ぐらいかかる作業を45分で終わらなければいけない。

自分のお客さんの中から探す事にしたのはいいが、なかなかちょうどいい犬と飼い主がいない。長い毛で、さっぱり短くしちゃってよくって、トリミングテーブルでもわりとおとなしくしていて、飼い主が(土)の午後にアントワープに来れる。条件は結構厳しい。

kika1

ちょっと危険かとは思ったけど、その前の週に初めて予約を入れてくれた青年、オリビエ君の愛犬キカちゃんにお願いする事にした。スペインから保護してきたミックス犬で、最初はちょーかわいかったけど、毛が伸びすぎてかわいくなくなったと飼い主が言っていたので「長い毛から短くカット」には向いている。上は収録の数日前に訪ねたときのショット。一度テーブルに乗せてみて、ぐちゃぐちゃに絡んでいる毛をブラッシング。

昨日は収録当日。アントワープ市内の家の前にトラックを停め、プレゼンテーターが道を歩きながらモバイルトリミングを説明し、トラックまできたら私が開けて「ハロー!」という設定。何度もテイクがあるので、最初は緊張するけどそのうち慣れてくる。

その後はプレゼンテーターの質問に答えながら、犬をトリミングするという設定なんだけど、これが意外と大変。まず、サロンの壁にある鏡がじゃまで、カメラが特定の角度からしか撮れない。冬にドアを開けっ放しでトラックの外から撮影するので寒い。椅子もじゃまなので、何時間も同じ立ち姿勢での作業で疲れる。作業の手をなんどもストップさせられ、同じ動きをさせられたりするので全然集中できない。こんな感じで、出来上がりなんてはっきり言って出来上がってない。足なんかまだボーボーだし。でも次の収録があるので彼らもあんまりのんびりしていられない。日も落ちてきてるし。

とりあえず顔だけは丸くして終わりにした。これが、アフター。

kika2

オリビエ君のところには2週間後におじゃまして、もう一度トリミングのし直しすることに。

ということで、ベルギーにいる方、番組は(日)の18時ぐらいから「VRT Fabriek Romantiek」というヤツです。放映は1月の2週目とか言ってたかな?

さあ、これでMIKOさん、ベルギーの芸能界に進出か?
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。