ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ドッグショー・CRUFTS (クラフツ)
2013年03月13日 (水) | 編集 |
やっと書く時間ができた。

先週(金)から3日間、イギリス、バーミンガムで開催される世界最大のドッグショー・Crufts(クラフツ)に行ってきた。2年ぶり、2度目の訪問。2年前は開催中に大震災があったからびっくりしたけど、幸い今回は大きな出来事もなく3日間を過ごした。

ドッグショー=犬の品評会なんだけど、Cruftsはドッグショーだけではなく、犬グッズのショップや、盲導犬のサポートグループの紹介や、アジリティー大会(犬の障害物競走)や、犬種の紹介コーナーなど、犬に関するありとあらゆるものに触れられる「犬のお祭り」みたいなイベントなのだ。

crufts1

↑ 注目を集めていたマルチーズ。


crufts15

↑ 品評会の順番待ちのラブラドールたち。

crufts16

↑ 茶色のフラットコーテッド・リトリーバー。飼い主はオランダ人だった。

crufts7

crufts4

↑ 200を超える犬種発見コーナー。上はワーキング・コッカースパニエル、下はジャーマンポインター。

crufts10

crufts11

↑ 犬のブロンズ彫刻を売るお店や、寝心地の良さそうな犬のベッドを売る店。

crufts6

↑ 休憩中のこのゴールデンは、病院内のセラピードッグ。病気の子供やホームの老人を訪ねて皆の心を癒しているらしい。この姿を見てるだけでも癒されるよね。

crufts2

↑ このお兄さんが抱いているのは自閉症サポートドッグ。まだパピーなのでトレーニング中。

crufts13

↑ この犬もサポート団体から来ていた。なになに?「最大の資金集め犬」?

crufts14

↑ あ、なるほど。最大ね、最大。

あちこちのスタンドでショッピングを楽しんだMikoさんだけど、今回のお買い物の目玉はこれ。

crufts9

↑ スプリンガー・スパニエルの便座!!!これ、ボブに似すぎてるよ。

crufts8

↑ 開けるとこうなっている(笑)。

おもしろかったぁ〜。来年は日本人集めてツアーでも組もうかな?行きたい人います?
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
海外に生活すると、やはり時には日本のことが懐かしくなりますね。ちなみに、海外で日本のアニメや番組などを見たいとき、www.tv-rec.comをお薦めいたします。どこでもいつでも見られます。画質がいいし、とても便利です。
2013/03/13(Wed) 22:53 | URL  | 藤井 #GH5aeCAU[ 編集]
見せてもらっていてこちらもワクワクです。
日本で年1回あるアジア最大級のドッグショーを思い出しました。
こちらの出陳者やハンドラーはもっとピリピリしていますが...。
便座の発想はさすがですね!!!
2013/03/20(Wed) 08:09 | URL  | 一徹ママ #sVDHZLuM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。