ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
職種間違えた?
2011年05月04日 (水) | 編集 |
今日のトリマー学校は「ワンズの皮膚病、寄生虫」などについての講義。ノミとかいろいろな種類のダニとか。。。寄生虫もなんかいろいろ。その寄生虫が起こす皮膚病、さらに二次感染。。。とまあ、なんか見ていてこっちがかゆくなってくるような話ばっかり。最近は人間と同じくワンズのアレルギーも多いしね。

そうよね、ちゃんと手入れされた犬ばかりがくるとは限らないのよね、トリミングサロンには。どういう寄生虫がいて、どういう風に対処しなくてはいけないか、ちゃんと知らないとね。自分にうつったり、他の犬に迷惑になったりするからね~。

しかし、皮膚病の画像はエグイのがいっぱいでてきた。「ウゲー」とか「ギョエー」とかいいながら2時間半。


職種...間違ったかも。フラワーアレンジメントかなんかにしておくべきだったか。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
こんにちは
そんな写真見たりお勉強もしなければいけないのですね!がんばって!!
日本で若くきれいな獣医さんが寄生虫を専門にやっててすごい選択だな!って思ったのを思い出しました(^^)
せっかくこの話題なのでコメント欄で申し訳ないですが質問したいのですが、、、
日本で絶対必要なフィラリア予防の飲み薬をもらいに行ったら獣医さんに「ベルギーでは必要ない」と言われ薬自体もありませんでした。
ノニダニ用のスポット薬はもらいましたが。。。
フィラリアの薬本当に飲まなくて大丈夫でしょうか?
日本では過去には死亡率NO.1だったものなだけになんだか心配で・・・
もしご存知でしたら教えてください。
2011/05/05(Thu) 16:39 | URL  | yaya #-[ 編集]
yayaさん
ベルギーではフィラリアはほとんど聞きません。フランス以南にバカンスにいくときは、首にスポット用の薬、または虫下しのような薬を飲ませます。でも年々気温が暖かくなるからこっちにも広がっていくのかなぁ?
2011/05/07(Sat) 16:01 | URL  | MIKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。