ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
凄すぎるX2
2013年04月15日 (月) | 編集 |
最近「凄すぎる」お客さんが続いています。

まずこの犬。

peter1

↑ ペーター君。飼い主いわく、8歳のペキニーズ。でも目のかすみ具合や筋肉がほとんど落ちている所を見ると、軽く12歳はいっているような気がする。それに、これシーズーでしょ。ペキニーズはもうちょっと顔がぺたっとしていて、足が短いよ。からだのあちこちの皮膚は荒れていて、皮がむけているし、四つ足の爪のまわりはアレルギーなんだか、キズなんだか、膿のような黄色い汁でガチガチに固まっている。シッポが強烈で、同じように黄色い膿で固まっている上に、しっぽの先半分は黒ずんでて血が通っていないのか、壊死してるような状態。この状態で生きている犬を初めてみたようなきがする。

そしてこの飼い主がまた凄い。82歳になるアナばあさん。もう数週間もお風呂に入っていないのではないかというような雰囲気で、家の中は暗く、暖房がききすぎていてとにかく暑い。アナばあさんも一緒にケアしてあげたくなってしまった。

peter2

↑ とにかく洗って乾かして、あちこち飛びでている所をトリミングしたけど、足の周りなど膿で固まっている所はさわらないようにした。獣医に皮膚をみてもらうように言ったけど、あの感じではよくわかっていないだろうなぁ、アナばあさん。

はあああ〜(ため息)。

凄すぎるパート2は家の近所のジェニーのシーズー、ジョーディーちゃん。まず第一に同じ道に住んでいるジェニーが犬を飼っていることを知らなかった私。それもそのはず、今まで一度も散歩に行った事がないらしい。「家は庭があるし」というのがジェニーさんのいいわけ。実はジェニー、超肥満であまり歩く事ができず、どこかに行くときは自転車で移動している。

このジョーディーちゃんはペットシップに7ヶ月いて買い手が見つからず、かわいそうに思ったジェニーが引き取ったという事。でも...13ヶ月の犬なのに一度も散歩させてもらえないなんて...

jodie1

↑ してもらえないのは散歩だけではなく、ブラッシングも。ちなみにこれはジョーディーの前方です。画面の左側を向いている。かわいそうな事に、皮膚ちかくまで毛が固まっていて、引っ張られるのであまり上手く歩けない。ジェニーは「この犬、太っているでしょう?」というけど、太っているのはあなたで犬はただ単に毛が絡まっているだけよ、と言いたくなってしまった。

バリカンを使うにも、バリカンが入らない。しょうがないので少しずつ毛を取って、ハサミで切ってからシェービング。

jodie2

↑ やっと動けるようになりました。

なんかさぁ、ここまでくると虐待とは言わないけど、近いものありません?少しはケアしてあげようよ。

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
す、すごっv-11
ジョーディーちゃん、こんなにキレイな柄だったのね...e-263
2013/04/16(Tue) 14:52 | URL  | 一徹ママ #sVDHZLuM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。