ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ロゼッタさんの凶暴なお客さん達
2013年04月24日 (水) | 編集 |
ここのところ、体調を崩してしまったご近所のトリマーさん、ロゼッタさんから回ってきた予約をこなしているMIKOさんです。

今日は先日アレンジした危ない界隈「ガンジー通り」に住んでいるお客さんのマルチーズ、ラルゴちゃんのトリミング。電話では、私がブラッシング、シャンプー、ブロー、トリミングというフルコースをするのをあまり好まない感じだったお客さん。でもマルチーズをどうやってシャンプー&ブローしないできれいに仕上げるのよ。本当に、先っちょだけのプチトリミングだったのね、ロゼッタさん...

待ち合わせのプチホテルの駐車場で「口輪も持ってきたけど」とお客さん。「足をさわると噛み付く」とのこと。ふむ。お客さんは家に戻っていき、私はトリミング台のラルゴちゃんの体をゆっくりさわってみた。

通常、犬がうなったり噛み付いたりするときはまず「どこか痛くないか」を確認する。ラルゴちゃん、体をさわっても、多少ストレスサインはだすものの、特に問題なさそう。足もさわったけど、全然平気。ブラッシングも、シャンプーもドライヤーも...全てノープロブレム!。凶暴どころか全然良い子。お客さんもその話を聞いて驚いていた。

先週もそんなお客さんがいた、ロゼッタさん経由の。

どうなってるんじゃ?
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。