ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
庭が広い!
2014年01月31日 (金) | 編集 |
モバイルトリマーの面白さの一つは、色々なお家におじゃまできること。小さいアパートもあれば、プールが付いてて奥に馬が走っているようなお家もある。きれいに片付いているお家もあれば、どうやって生活しているのかわからないようなぐちゃぐちゃなお家もある。

お客さんの中で多分一番広大な土地に住んでいるのは、チワワミックスとシーズーを飼っているゲイブルさんのお家。まず最初に電話がかかってきて住所を聞いたとき、「レイムナム村のペルグリムストリートです」とゲイブルさん。番地を聞いたら「その道ぜーんぶが家の敷地だから」と言われた。ゲートから家までも結構距離があり、家の裏庭は広ーい芝で、その先は林になっている。

昨日、予約通りに行ったら、庭師のヤンさんが家の前の駐車場を掃除中。「ここまで来るとお宅のトラックが汚れるから、芝の上の黒い車の横に停めて」と言われた。黒い車...

rolls1

↑ ああ、これね。ん?あんまりこっちでは見ない型だけど...

rolls2

↑ ろ、ロールス・ロイス???

2匹のトリミングが終わってトラックから出たらヤンさんがいない。家のベルをならしたら、18、19歳のお嬢さんが出てきた。ヤンがいないことを伝えたら、「多分庭仕事してるんだわ」と言ってロールス・ロイスの横にあったジープに乗り込むお嬢さん。

そう、庭広すぎて車じゃないと回れないのじゃ。なんか、世界があまりにも違いすぎません?広すぎるにも限度があるでしょ、限度が!
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。