ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
もう誰も止められない
2014年05月11日 (日) | 編集 |
昨晩、ニュースを見ようとしてチャンネルを回したら、ユーロヴィジョン・ソングコンテスト2014の最終審査が行われているところだった。この欧州各国対抗の歌合戦は結構歴史が古くて、戦後の1956年から始まったというから、かれこれ60年近く行われている。有名どころは、アバ、セリン・ディヨン、フリオ・イグレシアスあたりかと思うけど、最近はなんだか歌合戦というより、話題性、目立ち度合戦になっている感じ。自国以外の国に点数を上げるのも、ベラルーシはロシアに点数、アイルランドはイギリスに点数をと、どこか政治的な目的が臭う。

で、今年の優勝者は、オーストリアのコンチタ・ウルスト。はっきり言って気持ち悪い。

conchita2

↑ だってこんなんなんだもん。

えーっとデスね、彼女の本名は、トム・ニューウィルスといって男性なんです、本当は。だからヒゲ。でもドラッグ(女装趣味)なので、こんなキム・カーダシアンみたいな格好をしているわけ。ヒゲだけはやして。

別に歌が下手だと言うわけではないけど、この出で立ちで話題を取っていなかったら絶対優勝はしていなかったと思う。

conchita1

↑ これが本来の姿みたいなんだけど、全然いいのに、これで。格好いいし。

夕べの優勝後のインタビューで「みんなありがとう。もう誰も私たちのことは止められないのよ!」と訳の分からんことを言っていた。誰も止められないって...こんなんが街中歩いてたらやだよ、私。

スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
はじめまして!
こんにちは。ウィーン在住のモヘアです。
よろしくお願いします。

コンチタちゃん、オーストリアではすっごい人気です。
今朝もウィーンへ戻った彼女を迎え入れる為にファンが空港へ押しかけていた様子がテレビで報道されていました。
2014/05/12(Mon) 15:11 | URL  | モヘア #YSYw/MZQ[ 編集]
モヘアさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。
そうそう、ウィーン空港で大歓迎だったってこっちでもニュースになってましたよ。
夏にアントワープで開催されるゲイプライドパレードにも招待されてるし、こっちの海洋パークで昨日生まれたアザラシの赤ちゃんにも「コンチタ」という名前がつきました。あ〜、やめてくれ〜。
2014/05/13(Tue) 06:27 | URL  | MIKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。