ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
伸ばしすぎると
2014年05月13日 (火) | 編集 |
こうなります。

nail1

↑ モデル:7歳のウェストハイランドホワイトテリア、ファラちゃん。

あ〜あ、きっと日本のトリマーさんはこんなお客さんには出会わないのだろうなぁ。ちなみに上から生えてカールして、肉に突き刺さっています。痛いよ、これじゃあ。横に付いている狼爪(ろうそう)が地面に付かず長くなることはあるけど、この爪人間でいうと人差し指ですから。

nail2

↑ これで、もう痛くないよ、ファラちゃん。消毒しておくからね、爪が刺さってたところは。

次はもうちょっと早く呼んでね。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
いますよ~
私は島でやっているので、OPEN当初は美容が初めてって子がちらほらいました。
「虐待になりますよ...」って飼い主さんに話したことを覚えています。
最近でこそいなくなりましたけどね~
1番衝撃を受けたのは私が素人の頃、自分の犬(一徹)を2週間に1回ペースでグルーミングに出していたのですが、トリマーさん狼爪を切ってくれてなくてリングになっていたんです。
自分が犬の道に入ったから分かったことで、ショックでした。
2014/05/13(Tue) 07:42 | URL  | 一徹ママ #sVDHZLuM[ 編集]
一徹ママさんへ
いるんですか?日本にも!!
そう半分虐待ですよね。でも、ファラちゃんも飼い主がおばあちゃんで、その息子が見かねて私に連絡してきたので、悪くは言えないんですよ。
いいな、いつか行ってみたいな、島。
2014/05/14(Wed) 06:10 | URL  | MIKO #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。