ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
メッヘレンの芸術家
2014年06月10日 (火) | 編集 |
ブリュッセルからアントワープに入ると、アントワープ市のロゴの入った大きな建物が前に見える。アントワープ市のオフィスビルなんだけど、老朽化が進み壊され、新しい建物に変わる。

この壊される建物の壁に、一年ほど前からどでかい「落書き」が描かれている。

hanhee2

↑ じゃん。題して「落ちる鳥」。(写真はネットからコピペ http://www.streetartnews.net)

もちろんこれは落書きではなく、ゲイス・ヴァンヘーという我がメッヘレンの芸術家が描いた物なのだ。この人、壊れかけている建物とか、古い建物の壁とかに、不思議な物体をよく描いている。

vanhee1

↑ メヘレン市内にもタコみたいな物体が描かれている(この写真もネットからコピペ http://lookslikegooddesign.com)。個人的にはこの日本のアニメみたいな絵はベルギーの建物には合わないような気がするけど、まぁ、目立つ事は目立つ。

ちょっと前にアントワープに行ったら、鳥の建物は半分壊されていた。

vanhee

↑建物が新しくなったらまた鳥描くのかな、ゲイスさん。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。