ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ロンドン続き
2014年12月04日 (木) | 編集 |
2日目はしっかり朝ご飯を食べてから、

london-eggs

↑ しっかり。

ロンドンブリッジに近いマーケットへ。

london-m5

london-m2

london-m1

london-m3

london-m4

↑ 色々あるだワン。上の写真はダーリンがトリュッフをクンクンしているところ。

この後は、この週末のハイライト、Imperial War Museum(帝国戦争博物館)へ

london_iwm2

london_harrier1

↑ 滑走路のいらない垂直に離陸できる戦闘機ハリヤーがぶら下がっている。90年代の映画トゥルー・ライズでシュワちゃんが乗ってるやつだね。(ここまで知ってるのはやっぱりマニアックなのかなぁ)

London_iwm3

↑ 入り口のホールを別の角度から。右側の緑のミサイルはV2というドイツが開発したミサイルで、ロンドンはこれでボロボロになったのよねぇ。前の日に行ったチャーチル博物館でも説明されてたわ。

London_little boy

↑ これは...一つの爆弾で6万人以上の市民が犠牲になった、そう、原爆のモデル。その後、更に何万人もの人が亡くなった。たった一つの爆弾で。戦後〜冷戦の説明をする階の真ん中に展示されていた。

新しく出来た「The First World War Galleries」もなかなか詳しく説明してあって、2時間以上そこだけに費やしてしまった。

時間たりませーん。

夜は、また別の場所へ。

「ちょっくらロンドン」続く...
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。