ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ニッポン滞在
2015年02月23日 (月) | 編集 |
2年ぶりにニッポンに行ってきましたぁ...というのは変か。2年ぶりに里帰りしました。

2週間仕事を空けるということが、こんなに大変だったとは。それも出発前はインフルエンザかなんかで、熱でふらふらしながら仕事だったから、本当に、本当にきつかったわ。

今回は、なぜか「広島に行きたい!」と思ったMIKOさん。30年前ぐらいに行った平和記念資料館をもう一度見たくなったのよね。1人で行こうと思ったら、なぜか母親と伯母もくっついてきてワイワイ楽しい旅になった。

まずは雨の中、平和記念資料館へ。残念な事に、展示の初めの部分、当時の広島の説明や原子爆弾の開発「マンハッタンプロジェクト」の説明が改装中で見れなかった。原爆が落とされた、その時点からの見学になった。

hiroshima2

↑ 光線で人の影だけが残った建物の壁。

hiroshima1

↑ 投下後の火災で焼け野原から出て来たもの。

30年前の記憶だと、もっとここは「エグイところ」だったような気がしたんだけど...目を背けたくなるような展示はなかった。なぜだろう。あとでタクシーのおじさんに聞いた話では、ホルマリン漬けの胎児とかは地元のPTAのクレームにより展示から外されたということ。小学生が強制的に見せられ、トラウマになってしまう子供が出たとか。

でも...やっぱり事実は事実でちゃんと残さないと。特別な部屋を作って、「13歳未満は親の同意の元に入ってください」とかにすれば良いのに。

だから、ちょっとがっかりの資料館だった。

その後はホテルへ。

hiroshima5

↑ ジャン。でかいわ、このホテル。でも朝食付き、温泉入りたい放題で1人9000円だったのよね。そんなに悪くないでしょ。

hiroshima9

↑ こんな景色だし。

夜は港の近くの「カキ小屋」へ。

hiroshima4

↑ 好きな海鮮物を買って、自分の場所に行ってグリルする。勝手が分からない私たちを、付きっきりでヘルプしてくれたおじさん。

hiroshima3

↑ 焼けてる〜。

この後はホテルに戻って温泉にしっかり入った。

風呂はいいわ〜。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
同感。
事実を見たいよね。
日本は核心は覆う風習が有るね、ぬるい。
このホテルは宮島??
立派だね、変わったもんだ。
2015/02/23(Mon) 09:40 | URL  | 一徹ママ #sVDHZLuM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。