ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ニッポン滞在:なおしま
2015年02月27日 (金) | 編集 |
さて、宮島の訪問を早く切り上げ、広島駅、岡山駅、宇野港を経由して到着したのは瀬戸内海に浮かぶ直島。

ここに行く目的はただ一つ、お友達の「一徹ママさん」に会うことだった。一徹ママさんはこの島で唯一犬のトリミングサロンとドッグホテルを経営している。その名も「おんりぃWAN」。MIKOさんがベルギーでお世話になっている猫やしきさんのお友達で、ネットではしばらく前から交流をしていた。初めてのご対面!

宇野港からのフェリーが直島に着いたとき、港でビッグスマイルで迎えてくれた一徹ママ!初対面という感じがまったくしなかった。

徒歩で宿まで送ってもらった。

naoshima5

↑ しぶすぎる旅館「志おや」さん。一徹ママの同級生のご両親がやっている。

naoshima7

↑ どこまでもしぶい。

このあと一徹ママさんが島を車でぐるっと回ってくれて、だいたいの観光ポイントを見せてくれた。実はこの直島、「アートの島」として今や日本だけではなく、海外からも観光客が訪れるホットな島だったのだ。何も知らずに来てしまった(笑)。

naoshima4

↑ 草間弥生さんのカボチャのオブジェ。

naoshima3

↑ ベネッセハウスにあるアート。こういう形のオブジェにはなぜかこういうポーズになるMIKOさん。

naoshima2

↑ よくわからんでかいゴミ箱。

naoshima11

↑ 島なので当たり前だけどこういう景色があちこちにある。

naoshima6

↑ 夜は旅館でご飯。

この後はすぐ近くのこれまたアートの銭湯へ。その名も「I ♡湯」。なんだかインドの竜宮城みたいな内装だった。ゾウの像(あれ?なんか変)もあったし、タコやら魚やらのモザイクもあったし。

風呂はいいわ〜。そしてその後のビールも最高!いいわ、ここ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。