ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
カエルに注意!
2015年03月01日 (日) | 編集 |
ニッポン滞在記の途中ですが、今日面白い物を見たのでご報告。

paddentrek

↑ 「カエルに注意」

もうちょっと詳しく説明すると、冬眠からかえったカエル達が産卵場所に移動するのが春先のこの時期。10度前後の気温が数日続くと「お〜、春かぁ?」と言わんばかりにカエルが動き始める。この看板を見る限り、夕方から明け方にかけてこの移動があるみたいだ。

まぁ、どんなに注意しろと言われても、車道なのでうっかりするとベチャっとなってしまう。

この悲劇をなくすため、自然保護のボランティアがカエル達を道の反対側に運んであげるという作業があちこちで行われる。道の右側に作られた20〜30センチの白壁は、カエル達が飛び超えられないようになっていて、壁伝いに小さいバケツのような容器が埋められている(写真では見えないけど)。ここにカエル達が落ちて、そのバケツをボランティアが反対側に運びカエルを放すという仕組みらしい。

大事にされているベルギーのカエル達のお話でした。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。