ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
なぜイギリス?
2011年06月18日 (土) | 編集 |
今回モバイルトリムサービスを始めるうえで、なぜわざわざドーバーを超えてイギリスまで行ったのか?

そんなことを疑問に思っている方のために書きます。(だれも思ってない?)

昨年しばらくあたためていた「犬のフィットネスセンター」ビジネス構想をあきらめた後、「今、ムリなくできること」を念頭に考えたモバイルドッグビジネス。インストラクター、セラピストの資格は持っているし、トリミングも勉強中だったので、そりあえずその3つを組み合わせて、でもちょっとこの辺では新しいことをしようと思ってここにたどりついた。

モバイルトリミング。アメリカやオーストラリアなどではずいぶんメジャーなビジネスだけど、ここ「古き良きベルギー」ではまだ探しても5件ぐらいしかやっていない。あまり新しいことに飛びつかないし、他の人がどうやるか様子をうかがっているのもあるのかな?そんな環境の中、軽トラを改造してくれる業者を捜し始めた私。一年前ぐらい?

トラック、トレーラー改造といったら、毎週あちこちで開かれる市場に出ているお店達?近所で大きなトレーラーで肉屋をしている人がいたので、ノコノコ訪ねていって色々質問。彼らいわく「ベルギーの業者はすすめない。うちのトレーラーはドイツ製」。確かにベルギーの建築関係の業者は頼りにならない。フィットネスセンタービジネスやろうとしたときに、色々コンタクトしているからよくわかる。アポはすっぽかすし、「新しい事」に対して腰が重い。とりあえず、そのドイツの業者に連絡したけど、結局返事はなかった。私のプロジェクトは小さすぎるか。

でもトレーラーやモービルホームといったら、オランダではないか?みんなバカンスはモービルホームだからね、彼ら。そう思い、オランダでモバイルトリミングをしている人にもコンタクトを取ってみた。訪ねたトリマーは、普通の車で自分の旦那が改造したモバイルキャラバンを引いていた。やっぱり自分達でやっただけあって、どうもプロの仕事とはいえない。エンジニアのマイダーリンにはそんなことすらできないし。

そうやって色々調べているうちにぶつかったのが、イギリスの「モバイルトリミング車改造専門業者」。本当にこれだけしかやってないのよ。コンタクトを取ったら返事がすぐ来て、早速2月に訪問。手応えがあったので、ここでやってもらう事にした。その後ベルギーに戻って、軽トラを注文、納品が5月末で、その2週間後の先週末、ユーロトンネルを通る電車に軽トラを乗っけてイギリスに向かったというわけ。

次の話はユーロトンネル。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。