ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ドーバー越え
2011年06月19日 (日) | 編集 |
ドーバー海峡を車で移動するには2つの方法がある。「車で移動」と言っても、車を運転しては移動できない。船に乗せるか、電車に乗せるかのどっちか。船は50ポンド以下で安いけど、1時間半かかる。電車は30分と速いけど、船の倍の値段がかかる。

私たちは時間をとって電車で行くことにした。電車は専用のトンネル(ユーロトンネル)を使う。

tunnel1

時間セーブのためのユーロトンネル。それなのに現地についたらすごい列。それも全然列が動かない。車を降りて歩き回る人もいるくらい。何かがあったようで、電車の本数が減らされていた。ここでかなりの時間のロスをしてしまった。今回、一人では不安なので旦那をつれていったけど、どうも彼の調子が良くない。顔色悪いし、熱もありそう。困ったなぁ、イギリスで運転頼もうと思っているのに。。。

tunnel2

軽トラは乗用車とは別のレーンへ。これチケット。

t1

車のまま乗り込む。降りて歩き回るのもOK。

tunnel3

移動開始。ずいぶん待たされたけど、出発してしまえばもう30分でイギリスのFolkestoneに到着する。電車が止まり、車のまま電車を降り、坂をあがって、いきなり道へ。

頼りにしていた旦那が頼りないので、結局イギリスでも私が運転する事にした。左ハンドルでいきなり左側走行は怖いよね。高速道路はまっすぐでまだ良かったんだけど、普通の道に入ってからはマジに怖かった、特にラウンドアバウト(信号なしの、ぐるっと回る交差点)。途中ちょっと迷って、約2時間後に目的地、K9 Mobile Groomingに到着。ふ~、ちかれた。

tunnel5

MIKOさんトラック、ここで6週間お世話になります。

帰りは電車でロンドンに行き、一泊。

tunnel6

これでひとまず乾杯だ。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。