ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ピアノコンサート
2011年09月19日 (月) | 編集 |
ブリュッセルづいているこの頃。夕べはお友達のみっちゃんのお誘いで、ある社会奉仕団体の25周年記念ピアノコンサートにブリュッセルの王立音楽院に行った。

まずその前に、「黒板」というお店で餃子と味噌ラーメンで腹ごしらえ。とってもシンプルな内装だけど、おしゃれな雰囲気があって、日本人が行って落ち着けるラーメン屋さんです。

ピアノコンサートなんて、去年行ったアントワープでの坂本龍一以来だなぁ。ジャズピアニストとか言ってたっけ、みっちゃん。あまりこの辺詳しくない私。

出てきたのは、Liebrecht Vanbeckevoort(リーブレヒト・ヴァンベカヴォールト)というメヘレン出身の若いクラシックピアニストと、Jef Neve(ジェフ・ネーヴ)というこれも若いジャズピアニスト。ステージにはグランドピアノが向かい合わせに置かれ、リーブレヒトとジェフが交互にクラシックとジェズの曲を弾いていく。

それぞれが楽しくピアノを弾いているのが会場にも伝わってきて、なかなかよかったわ。最後の曲は、2人がまるでキャッチボールをしているように、同じ曲を交互に弾いたり、同時に弾いたり。

ん?あれ、これどこかで聴いた事あるよ。TV番組でやってたショートバージョン見つけた!最初は長いインタビューなので、11:39から見てね。さてなんの曲でしょう。



のだめカンタービレ番組終わりの曲だよね、これ。ガーシュインのラプソディ・イン・ブルー。

犬の毛ばっかりいじってないで、たまにはこういう行事にも参加しなきゃね。楽しめました。
スポンサーサイト
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。