ベルギー人のでかい旦那と、2匹のワンズ、デブ猫に囲まれた平和?な生活。「犬」で起業し早4年。楽しく忙しい今日この頃。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
カエルに注意!
2015年03月01日 (日) | 編集 |
ニッポン滞在記の途中ですが、今日面白い物を見たのでご報告。

paddentrek

↑ 「カエルに注意」

もうちょっと詳しく説明すると、冬眠からかえったカエル達が産卵場所に移動するのが春先のこの時期。10度前後の気温が数日続くと「お〜、春かぁ?」と言わんばかりにカエルが動き始める。この看板を見る限り、夕方から明け方にかけてこの移動があるみたいだ。

まぁ、どんなに注意しろと言われても、車道なのでうっかりするとベチャっとなってしまう。

この悲劇をなくすため、自然保護のボランティアがカエル達を道の反対側に運んであげるという作業があちこちで行われる。道の右側に作られた20〜30センチの白壁は、カエル達が飛び超えられないようになっていて、壁伝いに小さいバケツのような容器が埋められている(写真では見えないけど)。ここにカエル達が落ちて、そのバケツをボランティアが反対側に運びカエルを放すという仕組みらしい。

大事にされているベルギーのカエル達のお話でした。
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ロンドン続き(最終回)
2014年12月11日 (木) | 編集 |
ロンドンの続きを書こうとしていて、もう既に1週間が過ぎてしまった。ちょっとバタバタしてたのよ。

ロンドンの2日目の夜は、MIKOさんにとってのハイライト、ミュージカルナイトだったのだ。今回観たのは、Billy Elliot(ビリー・エリオット)。映画「リトル・ダンサー(Billy Elliot)」をミュージカル化したもの。あの映画はもう14年前のものなんだよね〜。

london victoria

↑ 劇場。演技中はもちろん撮影禁止なので写真なし。

いや、はっきり言ってすごかった、子供の演技とダンスが。エルトン・ジョンが担当した音楽もすばらしいし、所々で笑えて、泣けて、踊りに感動して、あっという間の3時間だった。やっぱり生の演技は映画とはまったく違った良さがあるよね〜。お勧めですよん。

ロンドンの自分へのお土産。

london mug

↑これでお紅茶を飲んでおります、フフフ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ロンドン続き
2014年12月04日 (木) | 編集 |
2日目はしっかり朝ご飯を食べてから、

london-eggs

↑ しっかり。

ロンドンブリッジに近いマーケットへ。

london-m5

london-m2

london-m1

london-m3

london-m4

↑ 色々あるだワン。上の写真はダーリンがトリュッフをクンクンしているところ。

この後は、この週末のハイライト、Imperial War Museum(帝国戦争博物館)へ

london_iwm2

london_harrier1

↑ 滑走路のいらない垂直に離陸できる戦闘機ハリヤーがぶら下がっている。90年代の映画トゥルー・ライズでシュワちゃんが乗ってるやつだね。(ここまで知ってるのはやっぱりマニアックなのかなぁ)

London_iwm3

↑ 入り口のホールを別の角度から。右側の緑のミサイルはV2というドイツが開発したミサイルで、ロンドンはこれでボロボロになったのよねぇ。前の日に行ったチャーチル博物館でも説明されてたわ。

London_little boy

↑ これは...一つの爆弾で6万人以上の市民が犠牲になった、そう、原爆のモデル。その後、更に何万人もの人が亡くなった。たった一つの爆弾で。戦後〜冷戦の説明をする階の真ん中に展示されていた。

新しく出来た「The First World War Galleries」もなかなか詳しく説明してあって、2時間以上そこだけに費やしてしまった。

時間たりませーん。

夜は、また別の場所へ。

「ちょっくらロンドン」続く...
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
ちょっくら電車で
2014年12月03日 (水) | 編集 |
ロンドンに行ってましたぁ!

目的は今年の夏にリニューアルしたImperial War Museum(ロンドン 帝国戦争博物館)。いえ、3年前にも2回ほど行ってるんだけどね、この博物館。ほら、MIKOさんマニアックだから...

初日は、チャーチル博物館・内閣戦時執務室へ。これも上のIWMの一部になる。第2次世界大戦中、この地下の部屋でチャーチルが指揮をしていたという、今でもチャーチルの葉巻の臭いがするような雰囲気。

London-small2

ラジオ局があったり、チャーチルの寝室があったり、戦略を練ったマップルームがあったりと、なかなか興味深い博物館でした。

この後は街をふらふら歩いて、

london_small1

↑ だれでもきっと一度はやるよね(笑)。

london_d street

↑ キャメロン首相官邸をのぞくダーリン。「昔(35年ぐらい昔)はドアの前で写真撮ったんだけどなぁ」とダーリン。今は道にも入れません。セキュリティー!


london_horses3

london-horses

↑ お馬さんを見て、

london-lego

london-rudolf

↑ トナカイさん達を見て、

london-alma

↑ ホテルへ...

そう、このパブの上がホテルなのだ。

london-alma2

↑ パブの夜。

「ちょっくらロンドン」続く...
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
いつもワンズなので
2014年11月25日 (火) | 編集 |
今回は「ニャンズ」で行こう。

お友達で、猫のブリーダー、インガのところに先週行った。

こんな子達がうじゃうじゃいましたぁ。

ingecat-1

inge-cat-2

ingecat-4

ingecat-3

このインガちゃん。もう何年も倦怠感や疲れで仕事も出来なくなり家にいるんだけど、去年その原因があのダニからうつるライム病だった事が判明。お医者さんの誤診で何年も間違った薬を飲んでたのよねぇ。病気がわかってからは、少しずつ回復してきたみたいだけど、気の毒だわ。

皆さん、ダニには気をつけましょうね。

人のうちのニャンズだけでは、ニックスがかわいそう?

nix-1

↑ ニックス、箱入り。

nix-2

↑ ニックス、スーツケース入り。

nix-3

↑ニックス、 「開けてくれにゃ〜」
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ ← ベルギーに関するブログ集だよ
にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ ← 海外起業、独立に関するブログはこちら
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ ← 海外でワンズと暮らしている人たちのブログ集

↓↓ 拍手もお願いしまーす!↓↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。